ロイヤルクラシックウエディングを演出するフラワー&キーアイテム!!

ぜいたく感あふれる花使いで

ロイヤルクラシックウエディングの演出には花びらが幾重にも層になっている花や、やわらかな大輪の花等、ボリュームのある花を選んでいくと良いでしょう。オフホワイトからベージュのグラデーションを効かせて女性らしい印象にしてもいいですし、渋い赤糸でまとめれば高級感が作り出せますよ。ブーケはもちろん、ヘッドドレスやリストレットを生花にするのであれば稀種や注文品などを取り入れて贅沢なスタイリングもいいでしょう。

女性らしい優しいクラシック感

ホワイトとベージュを基本にしたカラーセレクトでは女性らしいやさしいクラシック感を演出できますよ。ドレスはミューズのように美しい姿をかなえるジョーゼットにし、クリスタル&シルバーなど存在感のあるジュエリーをプラスして羨望のロイヤルブライドに仕上げましょう。ブーケは透明感のある色合いのエアリーブーケやクラシカルな印象のあるオールドローズだけでデザインしたオフホワイトのブーケにシルバーのタッセルをプラスしてシックな雰囲気を演出してもいいでしょう。

ロイヤルクラシックの世界をさらに広げて

洗練された小物選びと色選びでロイヤルクラシックの世界をひとまわりもふたまわりも広げてみてもいいでしょう。シルクのドレスに立体感のあるナチュラルブーケやグリーンカラーをクワイズイモで巻いて縦のラインを生かしたロングブーケでスタイリッシュに決めても良いですよ。テーブルコーディネートはグリーンのグラスとキャンドルホルダーをアクセントにロマンチックな灯りの演出をしたり、ビビッドなフラワーアレンジにしてナフキンやディッシュにシルバーカラーを入れてアクセントにすれば洗練されたイメージになりますよ。

福岡の結婚式場の人気のあるコースに申し込みをするためには、なるべく早いうちにお目当ての式場の見学に申し込みをすることが有効です。